2015/12/24 @Seacliff Country Club
2015年 12月 27日(日曜日) 21:18

先週水曜日パープレーで回ったこのコースでのこの日のラウンド。グリーンは思ったよりは速くなかったが、スムースな良い状態。試合ではこのような速いスムースなグリーンの会場が多いために良い練習となる。

1. 537 yards, par 5 ①ドライバー、フェアウエイ右側のラフ。②3番ウッドでフェアウエイをキープ。③85ヤードを朝一で球が飛ばないために52度ウェッジでピンから1.5ヤードにナイスオン。④バーディーパットを決める。ティーショットは右に大きく曲げるも、そこからのリカバリーがうまくいき、出だしからバーディー。この1番はグリーンも難しくなかなかバーディーが取れないホールなので自信につながる。

2. 377 yards, par 3ドライバーはフェアウエイ真ん中。②102ヤードをピッチングウェッジでピンから4ヤードへつける。③バーディーパットを決め、連続バーディー。2ホールを終えて2アンダーの好スタート。

3. 196 yards, par 3 ①210ヤードを2番アイアンで打つも、グリーンをオーバー。3番アイアンで短めに打つべきだった。②奥からはまず寄らないアプローチ15ヤードを58度ウェッジで打ち、やはり寄らず8ヤードオーバー。上りのパット不可能ではないパットだが、パーならずボギー。3ホールを終えて1アンダー。

4. 580 yards, par 5 ①ドライバーで右の木の上をショートカット狙いも、空気重く木を越さず。②2番アイアンでうまく出す。③142ヤード高い木越えを8番アイアンで打つも、トップ気味に入り木にあたる。④79ヤード木が邪魔なために5番アイアンで木の下を抜きグリーン手前10ヤードへ。⑤58度ウェッジで1ヤードにつける。⑥ボギーパットは決める。2連続ボギーでイーブン。せっかくの2連続バーディースタートも、考え方間違いで台無しに。

5. 407 yards, par 4 ①ドライバーフェアウエイ真ん中。②134ヤードを9番アイアンで打ちピンから5ヤードにオン。③バーディーパットは惜しくも外しパー。

6. 391 yards, par 4ドライバー左に引っ掛け左のラフ。②128ヤードを9番アイアンで打つもグリーンオーバー。③15ヤードの下りのチッピングを58度ウェッジ打ちピンオーバー3ヤードへ。④パーパットを外しボギー。とうとうオーバーパーに。いきなりの好スタートで守りに入ったかも。当たり前のように攻めていくべきだった。

7. 368 yards, par 4 ドライバーはフェアウエイ真ん中。普段は2番アイアンか3番ウッドで打つこのホールも、流れを変えるために思い切ってドライバーで。②72ヤードを58度ウェッジで打ちピンから7ヤードのバーディーチャンス。③バーディーパットは外す。

8. 426 yards, par 43番ウッドでティーショット。フェアウエイキープもちょっと当たりが悪く185ヤード残す。②5番アイアンで打つも左に引っ掛ける。③残り15ヤードのラフからのショットがあまり寄らず5ヤード残す。④パーパットは決める。

9. 158 yards, par 3157ヤード風アゲンストを7番アイアンで打つも左へ外す。②15ヤードを58度ウェッジでピンから2ヤードに寄せる。③パーパットを決め、前半1オーバー。

10. 397 yards, par 4 ①ドライバーはフェアウエイキープ。②残り112ヤードピッチングウェッジでピン手前3ヤードへ。③バーディーパット決める。パープレーに戻す。

11. 388 yards, par 43番ウッドでフェアウエイ真ん中へ。②残り130ヤードを9番アイアンで打つもプッシュ気味でグリーン左側のラフへ。③残り22ヤードを58度ウェッジで0.5ヤードにつけパー。

12. 528 yards, par 5 ①ドライバーでティーショットし、フェアウエイ右側のラフへ。②2番アイアンの低い球で池の右側フェアウエイへ。③残り67ヤードを58度ウェッジでピン横3ヤードへ。④バーディーパット決める。これで再びアンダーパープレー。1アンダー。

13. 233 yards, par 32番アイアンでのティーショット、左からスライスで狙うもまっすぐ飛んでグリーン左へ。②28ヤードを58度ウェッジで打つも寄せきれず5ヤード残す。③強く打つも1.5ヤードオーバー。④ボギーパットは決めてボギー。再びスコアー落としパープレー。

14. 412 yards, par 4 ①ドライバーフェアウエイ右側へ。②133ヤード風アゲンストを8番アイアンでピン左8ヤードへ。③バーディーパットは決まらずパー。

15. 395 yards, par 4 ①ドライバーを左へプッシュ。このホールはよく右へ行ってしまう。左のほうがフェアウエイを外したとしてもグリーンは狙いやすい。思い切ってティーショットは左を狙うべき。②135ヤード木が邪魔なので5番アイアンでグリーン手前28ヤードへ。③58度ウェッジで打つも寄せきれず9ヤード残す。④パーパットも2ヤードオーバー。⑤ボギーパットは決める。トータル1オーバー。

16. 429 yards, par 4 ①ドライバーはフルスイングで打つもフェアウエイ右側ラフ。ただ、このホール右はOK。②165ヤードを6番アイアンでピン横6ヤードへオン。③バーディーを惜しくも逃しパー。

17. 215 yards, par 3214ヤードを2番アイアンのスライスでピン手前14ヤードへオン。②ファーストパットは0.5ヤードオーバー。このホールはパー。

18. 498 yards, par 4 ①ドライバーフェアウエイへ。②5番アイアンで池手前へレイアップ。③77ヤードを58度ウェッジ打ちピン右へオンも、右へ転がって8ヤード地点へ。このホールもパーで、結局は1オーバーでラウンドを終える。

全体的に良いラウンドではあったが、アンダーパーは十分狙えていた。4つのバーディーを取るも、もう5回10ヤードのバーディーチャンスがあった。このところ出だしが悪かったので、この日の好スタートに自信が戸惑ったのかも。ただ、こういう日にこうスコアーを残せるようにならないといけない。特にパットは入るという自信と共に打つべき。