2015/12/31 Thursday @Seacliff Country Club
2015年 12月 31日(木曜日) 21:17

5人でラウンドのために、いつもは歩いて回るのをカートでのラウンドとなった。この日も昨日に続きフロースト・ディレイで8時からのスタートの予定が8時45分に。このラウンドはショートゲーム、特にチッピングに集中してプレーする。

1. 537 yards, par 5 ①ドライバー、左の浅いラフ。②2番アイアンでレイアップ。③87ヤード(82ヤード)を52度ウェッジで、ピン手前5ヤードにオン。④下りのフックのバーディーパットは外し、パー

2. 377 yards, par 3 ①ドライバー、右の浅いラフ。②110ヤード(107ヤード)をピッチングウェッジで、ピン右3ヤードにオン。③フックラインのバーディーパットを外し、パー。2連続でバーディーパットを外しているが、パットのテンポはいい。ただ、自信を持って打てていたかというと、ちょっと疑問。

3. 196 yards, par 3 ①206ヤード(204ヤード)を3番アイアンで、グリーンオーバーのラフへ。寒い割には体がよく回って球が飛びすぎた。ちょっとドロー気味に球が出てしまった。4番アイアンでもよかったかも。②奥から27ヤードのチッピング、極端な下りでほぼ寄せることは不可能。高いロブショットでピン横に落とすも、球は転がってピンから15ヤードオーバー。ただ、うまくチッピングはできた。③12ヤードのパーパットは決まらずボギー

4. 580 yards, par 5 ①ドライバー、フェアウエイに落ちるも飛びすぎてバンカー手前の浅いラフへ。もう少しで昨日と同じようにスタンスが取れなかったが、この日は普通に2打目が打てる地点。②3打目で木が邪魔にならないように4番アイアンで左目に打つ。③142ヤード(139)を9番アイアンで打つもピンから18ヤードもショートにオン。ただ、この日のピン位置は一番奥で、グリーンオーバーは絶対に打ってはいけない。④18ヤードの上りのスライスラインを打ちきれず3ヤードショート。⑤外せば何度も落ちてきてしまう位置にピンが切ってあったが、上りのまっすぐに読んだラインでパーセーブ。

5. 407 yards, par 4 ドライバー、フェアウエイ右サイド。この日初めてのフェアウエイヒット。300ヤード以上のビッグドライブ。②94ヤード(93)を52度ウェッジで、ピンハイにオンも、バックスピンがかかってピンから9ヤードまで戻る。上りのフックラインを1.5ヤードオーバー。④下りのスライスラインを決めてパー。5番を終えて1オーバー

6. 391 yards, par 4 ①ドライバー、右に大きくプッシュ、ハザード。③150ヤード(147)のラフから8番アイアンで、ピンから2.5ヤードにオン。④パーパットは惜しくも外し、このホールボギー2オーバー。パーパット自信を持って打てず。

7. 368 yards, par 4 ①3番ウッド、フェアウエイヒットも飛びすぎて左側のラフへ。②95ヤード(91)を52度ウェッジでグリーン左奥にオン。③13ヤード下りのスライスラインを読みきってバーディー。ここまで1オーバー

8. 426 yards, par 4 ①3番ウッド、テンプラ。②222ヤードを3番アイアンで、ピン奥10ヤードにオン。③下りのフックラインのバーディーパットを惜しくも外しパー。2打目の3番アイアンはグリーン手前でもいいつもりが、グリーン手前のフェアウエイが固かったのか、グリーン奥まで約30ヤード転がった。

9. 158 yards, par 3 ①157ヤード(156)を7番アイアンで打つも、右にプッシュ気味でギリギリ池へ。③50ヤードを58度ウェッジでピンから0.5ヤードにオン。このホールボギー。前半を終えて2オーバーの38。ティーショットがほとんどフェアウエイキープできなかったが、その割にはスコアーがまとまった。ショートゲームが冴えたおかげ。特にグリーンが速いのに、パッティングがよかった。

10. 397 yards, par 4 ①ドライバー、フェアウエイヒットも飛びすぎで左ラフへ。左狙いなら3番ウッドでもOK。②122ヤード(119)をピッチングウェッジで打つも、12ヤードショートのグリーン手前のフェアウエイ。③58度ウェッジのチッピングショートで、ピンまで5ヤード。④まっすぐのラインを決めてナイスパーセーブ。

11. 388 yards, par 4 ①2番アイアン、フェアウエイ右サイド。168ヤード(168)を6番アイアンで高い球のショット。ピン横2ヤードにナイスオン。③スライスラインを読んでバーディー。トータル1オーバーまで戻す。

12. 528 yards, par 5 ①ドライバー、フェアウエイ左サイド。②230ヤードを2番アイアンでグリーン右手前を狙って打つ。狙い通りでピンまで35ヤード。③58度ウェッジ2.5ヤードにつける。ナイスチッピング。④下りのフックラインを余分に読みすぎ、パー

13. 233 yards, par 3 227ヤード(225)を2番アイアンで、グリーンの左に外す。ピン位置はグリーンの左だったから、外すなら右のほうがよかった。②27ヤードの下りのチッピング、うまくロブショット打てたが寄らずピンから5ヤードオーバー。③パーパット決めることができず、ボギー。トータル2オーバー

14. 412 yards, par 4 ①ドライバー、左ラフ。②木の真横で打てず左打ちで出すだけ。③117ヤード(115)をピッチングウェッジで打つも、ボールに泥が付いていたためにボールは大きくスライス、グリーン右のエッジ、ピンから20ヤード地点に。④ほぼ寄せが不可能なフェアウエイからロブショットでピンから1ヤードにオン。⑤ボギーパットも決める。ここはナイスボギー。トータル3オーバー

15. 395 yards, par 4 ①3番ウッド、右ラフ。②143ヤード(140)を木が邪魔なために6番で転がし、グリーン右手前、ピンから20ヤードにオン。③上りのラインを1.5ヤードまで寄せる。④パーパットも決めてこのホール、ナイスパーセーブ。

16. 429 yards, par 4 ドライバー、フェアウエイ真ん中。②147ヤード(148)を7番アイアンで打つも右へプッシュ、グリーン右19ヤード地点。③58度ウェッジでロブショットを打とうとするも、トップしてグリーンオーバー、ピンから12ヤード。④パーパットはうまく寄せてOKボギー。トータル4オーバー

17. 215 yards, par 3 ①210ヤード(204)を4番アイアンで、グリーン右サイドにオン。②5ヤード、下りのフックラインを読み切れず2ヤードオーバー。③上りの難しいフックラインは決めパー

18. 498 yards, par 4 ①ドライバー、右バンカー手前の浅いラフ。②6番アイアンでレイアップ。③92ヤードを52度ウェッジで、ピン横にオンも、スピンバックしてグリーン手前のエッジへ。④20ヤードを58度ウェッジでロブショット、カップをかすめるも少し強く打ちすぎてピン4ヤードオーバー。低くスピンをかけるチッピングショットでもよかった。⑤4ヤードのパーパット外し、ボギー。トータル5オーバーの77。

昨日よりスコアーは良いが、もっとスコアー伸ばせていた。3番のティーショットは、左に逃げてしまったし、6番のティーショットは前の日に左に引っ掛けたから、右に逃げてプッシュ。9番も右にプッシュ。この3ホールはすべてターゲットをしっかりと持つことにより、防げていたミス。バック9に入って、13番はいつも右に行くから、無理に左に引っ張った。続く14番は前の日右にプッシュしたから、今度は左に引っ張った。16番は課題のショートゲームでトップという初歩的なミス。18番は3打目52度ではなく、ピッチングで打っていればスピンバックを防げた。まだまだターゲットゴルフはできていないし、コースマネージメントができていない。ただ、プレーのテンポ、特にパッティングのテンポは良くなっている。ラインを読むのには時間をかけるが、決めたらテンポ良く打ってしまう。そのおかげでバーディーは増えたし、距離間も以前より良くなった。