KANSAI CLASSIC 2017
2017年 5月 05日(金曜日) 15:52

開幕ダッシュに成功したオリックス・バファローズですが、ここ3試合は3連敗。ここは前半戦の踏ん張りどころかと思います。このゴールデンウィーク中は、KANSAI CLASSIC 2017と銘打って、昔のユニフォームを着ての試合ということになっています。

kansai classic 2017 に対する画像結果昨年度は球界では初となるチェックのユニフォームを着てプレーするなど、アメリカメジャーに負けないほど、多彩なユニフォームで試合に臨むオリックス。 年をとったコーチ陣は少し恥ずかしかったという意見もあったようだが、ファンにとっては大変嬉しいもので、特に女の人に人気があったという。いつものユニフォームもいいが、レトロのユニフォーム、普段着用しないような特殊なデザインのユニフォームを着てプレーすることは、選手とっても気分が変わるし、周りにも違う印象を与えるので素晴らしいアイデアですね。

特に今回の阪急ブレーブスのレトロ・ユニフォームに関しては、私にとって思い入れのあるユニフォームです。子供の頃から阪急ファンだった私は、このユニフォームに憧れていた。このオフの阪急・オリックスOB会では、昔の阪急のユニフォームが皆に配られたので、そのユニフォームに私の憧れだった大先輩、山田久志投手(私の投手コーチでもありました)にサインをいただいて、大事に私のクローゼットにかけてあります。こういう思いのファンは日米を問わず沢山いると思われますので、どんどんとこのようなイベントや様々なユニフォームを作るべきだと私は考えます。

今後も様々なイベント盛りだくさんの京セラドームへ、ぜひバファローズを応援しに来てください。

長谷川滋利