Books
デジタルブック

「適者生存」デジタル版 長谷川滋利著

「メジャーで覚えた私の英語勉強法」デジタル版 長谷川滋利著

 
長谷川滋利(著書、翻訳)
 
自己啓発

ナポレオン・ヒル、アール・ナイチンゲールなど、自己啓発のトップ著者が書いたこれらの本は、自分の人生を良くするために役に立ちます。

続きを読む...
 
メンタルトレーニング

日本のプロ野球に入って2年目のオフ、何かを代えなくてはと考えて始めたメンタルトレーニング。最初に読んだのはティモシー・ガルウェイの「インナーゲーム」。その後ジム・レイヤーの「メンタル・タフネス」を何度も読んだ。メジャーに渡ってからは、ケン・ラビザ氏から直接メンタルトレーニングの指導を受け、合わせて彼の本も何度も読み返した。メンタルトレーニングも、打ったり投げたりするのと同様、スキルの1つだ。

続きを読む...
 
健康

人間はきちんとした生活をすれば120歳まで生きることができるという。しかも健康的に生きる事ができればどれだけ素晴らしいだろう。健全な精神と健康な体をつくる努力をする事は、楽しい人生を送るための絶対条件だ。

続きを読む...
 
野球
 
高校野球

高校野球の監督ならこれらの本はぜひ読んで欲しい。子供の指導のためにはたくさんの知識が必要だ。「これで終わりという事はない」というのが、ほとんどの名監督が言っている事だ。いつまでも勉強する精神を持って欲しい。また、高校野球をプレーする子供を持つ両親にもぜひ読んでもらいたい。

続きを読む...
 
ゴルフ

ゴルフ理論はたくさんある。自分に合うもの合わないものがあるが、それでもこれらの本を読む事で何らかのヒントを得る事ができる。特に青木功氏のパッティング理論は参考になるところが多い。

続きを読む...
 
スポーツ一般

スポーツの世界も、資本主義社会の中ではビジネスとして考える必要がある。その他にも、栄養学、ルール、また、「敗因の研究」などを読むのも面白い。

続きを読む...
 
金持ち父さんシリーズ

この本に出会って、「私の人生が変わった」と言っても大げさではない。金持ち父さんシリーズはすべて読んだ。その中の何冊かは何度も読み返した。これらを読んで、ビジネス、投資のすべてが分る訳ではないが、ここにかなりのヒントが隠されている。その後、私は関連のビジネス書、投資書を読みあさり現在に至っている。

続きを読む...
 
ウォーレン・バフェット

投資の神様バフェット。投資の世界で長期に渡って成功している投資家は、ほとんど皆がバフェットのバリュー投資法だ。私も彼の投資法を学んで、株式投資では成功している。

続きを読む...
 
株式投資

バリュー投資、長期株式投資法の本を集めました。トレード、オプション、カラ売りの本も読みましたが、私自身はそのような投機は行っておりません。

続きを読む...
 
不動産投資

不動産投資はキャピタルゲインではなしに、キャッシュフローが大事。毎月自分の財布にお金を入れてくれる物件を買うという原則を守る。また、ドナルド・トランプのようにビジネスとしてThing Bigに考えるのもいい。そうではなくても彼のビジネス手法は勉強になる。

続きを読む...
 
一般投資
続きを読む...
 
ビジネス
続きを読む...
 
セールス
ビジネスはセールスが全てと言っても言い過ぎではない。また、スポーツ選手なども自分を売り込む力、自分をセールスできる力がなければ、活躍の場を与えてもらえない事もある。どんな人にもこれらのセールスの本は役に立つはず。

続きを読む...
 
企業
続きを読む...
 
経済
続きを読む...
 
歴史
続きを読む...
 
学習
続きを読む...