高校野球監督マニュアル
投手の肩を守る
2012年 7月 12日(木曜日) 11:26

高校野球の指導者に一番言いたいこと、それは投手の試合での使い方と練習方法です。私たちの高校時代は、肩は消耗品であるとか、肩はもともと投げるようにはできていないというような事はまだ知られていなかった。日米野球などでアメリカとの交流があったことは確かだが、まだまだ技術的なものやトレーニングなどの本当の意味での交流は無かったに等しかった。それが、野茂投手が海を渡り、私を含めてたくさんの日本人選手がメジャーで活躍するようになった今、最新の練習法、トレーニング法や最新野球技術を知る事は簡単になってきた。

続きを読む...
 
はじめに
2012年 7月 04日(水曜日) 22:00

日本の高校野球は何かおかしい。甲子園という大きなゴールがあることはいいのだが、それがあまりにも大きすぎてそればかり意識して野球をしてしま う。私も含めたプロで活躍した投手、現在活躍する投手のほどんどは高校時代の投げ過ぎで肩や肘などどこか故障を持っている。また、高校野球を学校の宣伝媒 体として考えている所も多い。資本主義社会だからそれは仕方がない事なのだが、それを理由に将来のある選手を故障に追い込む事はよくない。

続きを読む...